コラム|北九州市で歯科をお探しの方はひうら歯科クリニックまで

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

休診日:水曜・祝日
祝日は診療する場合もございます。
詳細はカレンダーをご確認ください。

土日も診療

〒803-0835
福岡県北九州市
小倉北区井堀3丁目2-1

tel. 093-562-0648
  • 地図
  • メニュー

CTやマイクロスコープを使用した精密治療

皆さんこんにちは。

ひうら歯科クリニックです。

 

歯科治療というのは、患者さまからは「何をしているのかよくわからない」ものですよね。

 

治療中の口腔内を見る機会などありませんし、歯科医師がどのように歯を削っているかも確認できません。

 

実際はとても繊細な処置を施しており、歯科医師によってもその技術は大きく異なります。

 

当院では、さまざまな機器を活用することで、「より精度の高い治療」を実施しております。

 

今回はそんな当院の精密治療についてかんたんにご紹介します。

 

歯科用CTによる精密診断

精密治療を行う上では、「精密な画像診断」が欠かせません。

 

肉眼で確認できる範囲というのは、ごく一部に限られるからです。

 

さらにいえば、二次元的な画像しか得られないレントゲン撮影でも、精密治療を実施するためには不十分であることも多いです。

 

そこで当院は、「歯科用CT」による三次元的な画像診断を行うことがあります。

 

歯や顎の状態を3Dで把握できるので、より精密な診査診断、治療が可能となるのです。

 

マイクロスコープによる精密な処置

当院ではさらに、歯科用顕微鏡である「マイクロスコープ」を治療に導入しております。

 

マイクロスコープなら、「肉眼の20倍程度」まで視野を拡大できることから、1mm以下の非常に精密な治療も行うことが可能となります。

 

その結果、歯を削る量を最小限に抑えることができるのです。

 

診療モニターによる治療説明

当院には、診療室に43インチ、特別診療室に65インチのモニターを設置しております。

 

マイクロスコープで撮影した画像や映像を診療モニターに映し出すことで、「治療中何が起こっているのか」をご確認いただけます。

 

患者さまが病気や治療を正確に把握する上で、とても大きな力を発揮してくれます。

 

当院の精密治療についても「目で見て確認」していただくことが可能です。

 

まとめ

このように、当院では高い技術力と最新の設備によって、極めて精度の高い歯科治療を提供することができます。

 

出来る限り削らない、痛くない精密治療がお望みであれば、ぜひ当院までご連絡ください。

 

電話 アクセス WEB予約