〒803-0835 福岡県北九州市小倉北区井堀3丁目2-1

スマホPCから24時間ウェブ予約
随時更新中!
診療受付時間
09:30-18:00

休診日:日曜・祝日  :不定期に診療しております

コラム|北九州市で歯科をお探しの方は【医療法人SMILE DESIGN ひうら歯科クリニック】まで

コラムColumn

インプラントの人気が高まっている理由をお教えします!

皆さんこんにちは。

ひうら歯科クリニックです。

 

最近は、いろいろなところで「インプラント」の文字を目にするようになりましたね。

 

従来であればブリッジや入れ歯で治療しているケースでも、インプラントを選択する人が急速に増えているのが現状です。

 

ただ、名称や評判だけが独り歩きしているようで、実際何が良いのかよくわからない、という方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、インプラントの人気が高まっている理由や当院のインプラント治療の特徴についてわかりやすく解説します。

 
 

入れ歯やブリッジと何が違う?

インプラントと従来の治療法(入れ歯やブリッジ)とでは、人工歯根の有無、という決定的な違いあります。

 

これは人工歯の機能だけでなく、見た目や耐久性、残った歯に与える負担にまで大きく関与します。

 

◎歯根があるのでしっかり噛める

 

ブリッジや入れ歯には、歯根の部分が存在していません。

 

そのため、噛んだ時に天然歯とは異なる感触を覚えることでしょう。

 

硬いものが噛みにくくなるため、食生活にも大きな変化が現れます。

 

その点、人工歯根のあるインプラントは、天然歯のようにしっかり噛めます。

 

◎余計なパーツが付随しない(=見た目が美しい)

 

ブリッジや入れ歯は、いずれも大型の装置です。金属製のクラスプや歯茎の部分などが付随するため、見た目の違和感も大きくなりがちです。

 

一方、人工歯根が土台となるインプラントには、余計なパーツが付随しておらず、見た目も天然歯そっくりに仕上げることが可能です。

 

この2点だけでも、インプラントの人気が高まっている理由がご理解いただけるのではないでしょうか。

 

インプラントにはその他、顎の骨が痩せにくい、装置の寿命が長い、ズレる・外れることがない、などの利点があります。
 
 

当院のインプラント治療の特徴

ここまで、インプラントの利点について解説してきましたが、この治療法も決して万能ではありません。

 

インプラントをいつまで美しく、健康的な状態で使い続けていただくためには、患者さんのお口の中全体をきちんと見なければなりません

 

健康な歯や治療後の歯、インプラントが混在したお口でも、長期の維持を考えて包括的に治療することを当院では念頭に置いております。

 
 

まとめ

このように、インプラントは優れた点が多く、患者さんのメリットの大きい治療法です。

 

そんなインプラント治療を小倉北区でご検討中であれば、是非、ひうら歯科クリニックまでご相談ください。

お問い合わせ093-562-0648 ウェブ予約ウェブ予約 アクセスアクセス 求人採用サイトへ求人採用サイトへ